So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

こちらこそありがとう [3姉妹]

去った日曜日の母の日に


娘達から優しい「気持ち」をもらい


こちらこそありがとう^^の感謝でいっぱい。


こうして母になれたのも


三人のおかげです。


ありがとうね。


あなた達との日々が「幸せ」です^^


md1.jpg


三人三様。


「らしいな~」と思わせるプレゼント[黒ハート]


三女・きーちゃんは手作りのフルーツタルト♪

md3.jpg


そして、手作りアクセサリー[黒ハート]

md4.jpg


md6.jpg


二女・ゆうゆはお得意の大きなハンバーグ^m^

美味しかった~[黒ハート]

md2.jpg


長女・ももちんからは珍しくお手紙^^

封筒の表に米印でこんな事書いてるなんて彼女らしい。笑

「*プレゼントついてます。」

md5.jpg

プレゼントは「食べるマスク」でした。笑


お母さんはこれからも元気にがんばります♪♪







タグ:母の日
nice!(27)  コメント(10) 
共通テーマ:育児

きーちゃんの習い事・琉球舞踊 [三女]

1年ほど前から小学校の放課後のクラブに入って


琉舞(琉球舞踊)を習い始めた三女・きーちゃん。


お友達に誘われたとは言え、


自分から「習いたい!」とお願いしてきたので


まずはさせてみることに。




実は私の母は若い頃、琉舞をたしなんでいた。


いろいろな賞を取っていたのを薄っすら覚えている。


きっと母はひとり娘(私)もやってくれるんじゃないかと


ほのかな期待を持っていただろうに


当の娘(私)は全く興味なし。^^;


ごめんね。


母は琉舞の衣装も沢山あるんだけどね~。と言いつつも


私の意志を尊重し、特に強制することもなく


衣装はタンスの肥やしになっていた。




そこへ来て女の孫ができ


誰か一人でも琉舞をやってくれないかしら~と


時々口にしていたけれど


私も娘達の自主性に任せ


習い事の選択肢に挙げるでもなく、強制するでもなく過ごしていたのに


まぁ~!きーちゃんが自主的に「習いたい」と言い出した^m^



実家の母は大喜び♪♪


まだ習って1年目だけど


躍りに使う小物を早速手作りしてくれたり


お化粧道具を分け与えたり。笑



しかも、きーちゃんの琉舞の先生のご実家(家元)と


母の師匠が親戚関係で繋がっていると知り


これまた大喜び♪




こどもの日に平和記念堂で行われた「奉納舞」に出演

rb9.jpg


この大きな仏像の前で踊ります

rb6.jpg



rb4.jpg


rb5.jpg


rb3.jpg


すごいメイクなので、最初はどの子がきーちゃんか分からなかった。笑

rb2.jpg


これは今年の2月の公演での1枚

rb10.jpg



どこまで続けられるか分からないけど


ものすご~くおばあちゃん孝行になったね^^




いつかおばあちゃん・孫で共演できる日が来るといいね~♪^^


nice!(30)  コメント(10) 
共通テーマ:育児

大好きな場所でのヨガ [その他]

大学卒業後、どうしても働きたい「場所」があって


そこへ派遣されるチャンスがあると聞き


某IT企業へ入社したのが、かれこれ20年以上前!



JICAの沖縄国際センターがその「場所」で、


私は某企業から派遣され、ITのインストラクターとして


途上国から集まる研修員達に


ITのシステム開発のノウハウを教えていた。


oic1.jpg


oic2.jpg




大好きだったこの「場所」。


私の社会人としての第一歩もここから始まった。


言葉も、肌の色も、文化・習慣、宗教も


そして政治や情勢も異なる様々な国から集まる研修員達。


彼ら・彼女らと過ごしていく中で


インストラクターとしてIT技術を教える以上に


沢山のことを研修員達から学んだ。



いろんな事情もあり


この大好きだった「場所」から離れて約20年。




今年に入り、今度はヨガのインストラクターとして


訪れるチャンスをいただいた!


この「ご縁」に心から感謝☆


oic4.jpg


20年ぶりのこの「場所」は


少し変わっていたところもあったけど


昔の面影がほぼそのままで


建物の中を歩いていると


まるで20代に返ったようで


あの頃のこの「場所」での


嬉しかったこと、辛かったこと、楽しかったことを


思い出して少しウルっときそうになった。




あの頃とはもちろん「人」も「時代」も変わっているはずなのに


20年ぶりの研修員達との「ふれあい」は


あの頃と全く変わらない形でそこにあり


研修員との嬉しい時間を、今度はヨガを通して持つことができた。




今年の前半は1月、2月、4月、5月と4回チャンスをいただき


去った月曜日に4月分の開催を終え


残す1回をどんなクラスにしようかと


今から考えてはワクワクしている。


oic5.JPG


IMG_0409.jpg


IMG_0429.jpg


ヨガをやったことのない人たちが大半にも関わらず


前回終了後すぐに


「今度はいつ?」「もっと頻繁にやって欲しい」と


嬉しい要望が上がったそうで


こう言う形でこの大好きな「場所」に


大好きなこと(ヨガ)を携えて帰って来ることができ


幸せだな~と、つくづくご縁に感謝している。


oic6.JPG


nice!(38)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

モヤモヤ [その他]

ちょっとだけ心がモヤモヤすることがあった。


と言うより、今もまだ少しモヤモヤ中・・・。


でも、本当に本当に些細なこと。小さいこと。




私の中の勝手な定義では


心が「ザワつく」と「モヤモヤ」はちょっと違っていて


「ザワつく」時は「あぁ~、これでザワついてるのね。私。」と


理由が分かった後は簡単に気持ちの切り替えができる。


でも「モヤモヤ」の時は少しやっかい。^^;




どうしようかな。


仕事のことでもないし


私がうまく気持ちを切り替えればいいことだし・・・。たぶん・・・。


行動を何も起こさずに、そのままにしちゃおうかな。


でも今ムシしちゃうと、きっとこのモヤモヤは


何かある度に顔を出してくるだろうな。


グルグルと自問自答。




大人になるといろんな状況を考えちゃって


周囲のことを考えちゃって


穏便に済ませる方向にむかっちゃう。




私はこう見えても(?)小さなことで結構悩むタイプ。笑


でも、吹っ切れたら復活は早い。笑


なので、10代の頃から心に「モヤモヤ」が出現したら


どうしたいのか・どうしたら心がスーッとするのか、明るくなるのか


自分自身に聞くようにしてきた。


「ちょっとキツイな」と思う選択でも


「こうすれば心はスーッとするはず。明るくなるはず。」を


あえて選んできた。



今回も


どうしようかな。どうしようかな。


と言いつつ、迷いつつも


きっと心の中では「どうしたいか」は決まっているはず。苦笑




心に「モヤモヤ」がある時


皆さんはそのモヤモヤをどうしていますか?


この前ランチで行った海岸沿いのレストラン。
こんなスカッとした空のような海のような気持ちになろう!^^

0421_1.jpg

nice!(25)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

中学入学・二女 [次女]

二女・ゆうゆが中学校へ入学しました♪

第一子の時は何もかもが親にとっても初めての事。

長女の中学入学は、こちらまで初めての世界に飛び込むようで

本当にドキドキし、一緒になって一喜一憂しましたが

長女と同じ中学校に通う二女の新しい環境・生活は

落ち着いて見守る気持ちの余裕が出ています^^

yu_jh1.jpg

新しい制服、

新しい靴、

新しいカバン、

何もかもが「新しい」に包まれた晴れやかな入学式。

新入生の緊張した面持ちの中にも

期待に膨らんだ胸の内がうかがえるようでした。

yu_jh2.jpg

yu_jh3.jpg 

**沖縄の中学校の新一年生は夏服での入学です。

すぐに暑い季節になるからかな~?

4月の肌寒い日はジャージを羽織っての登校となります。

なので2,3年生が夏服に衣替えするまでは

ひと目見て「あっ、1年生ね」って分かります^m^

 

入学式から4日経ち

少しずつ中学校の様子も見えてきたようで

毎日いろんな発見をしては嬉しそうに報告してくれます。

 

最初は迷っていた部活動も

どうやらお姉ちゃん(長女)と同じ道を選ぶらしく

吹奏楽部に体験入部し、毎日違った楽器を体験で吹かせてもらっているようです。

どの楽器に決まるのでしょう。

楽しみです♪♪

 

重いリュックを背負い

汗をかきかき(沖縄はもう初夏の陽気!)夕方帰宅する姿は

中学校の時の長女そっくりで、思わず笑ってしまいます。

やっぱり姉妹なのね~^m^

 

どんな3年間が待っているのでしょう。

本当にあっと言う間に過ぎてしまうこの3年間。

きっと、ゆうゆらしく突き進んでゆくと思います♪

 

ゆうゆの入学祝い膳^^
yu_jh5.jpg 

 


タグ:中学入学
nice!(32)  コメント(12) 
共通テーマ:育児
前の5件 | -