So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

吹奏楽祭・今年から二人! [長女・次女]

今年中学校に入学した二女・ゆうゆも


お姉ちゃん(長女)同様、吹奏楽部に入部し


ホルンを担当する事になって2ヶ月。


日々「基礎練習」を積んでいる。



そんな中、毎年6月に開かれる「吹奏楽祭」に


長女はもちろんのこと


二女も参加することになり


始めてたった2ヶ月でどんな演奏ができるのかと心配しながらも


そう言えば長女が中1の時もそうだったな~と思い出し


こちらの方がドキドキしながら(笑)聴きに行った。



ゆうゆは「吹けるところだけ吹くように言われているよ」と言っていたので


吹きマネの箇所もあったと思うけど(笑)


それでも楽しそうに演奏している姿に成長を感じ


また1つ私の知らない世界を語る二女に逞しさも感じた日になった^^


演奏後、ホルンを小脇に挟み楽しそうに片付けに向かうゆうゆ♪

sui3.jpg


夫は長女が高1の時の演奏会やコンクールをタイミング悪く聴きに行けず


今回が高校生になった長女の演奏を聴く初めての機会となった。


さすが高校生!


堂々とし、落ち着いた演奏に


確実な安定感と自信を感じた。



長女も高2の中堅になり


先輩・後輩そして同級生の中で楽しんでいる様子を


演奏後の笑顔の中に見ることができ


こちらまで嬉しくなった^^


sui2.jpg


sui1.jpg


それぞれが、それぞれの場所でがんばっている姿。


嬉しいね~^^



そんなお姉ちゃん達を羨ましそうに見ていた三女・きーちゃん。


最近では中学生になったら吹奏楽部に入ろうかな~と言い始めている。


お姉ちゃん達の影響力ってすごいね^^





タグ:吹奏楽
nice!(31)  コメント(8) 

きーちゃん・11歳♪ [三女]

10日ほど前になりますが・・・^^;


5月21日にきーちゃん、11歳になりました♪♪


k_b20171.jpg


11年前も日曜日だった5月21日。
ちょうど今年も日曜日に当たったので
時間を追うようにして11年前を思い出していました^^
めちゃめちゃ安産&スピード出産だったな~。笑
あれから11年。
あっという間です^^


最近一段とおしゃれに目覚めているきーちゃん。


プレゼントはお洋服・靴・バッグのセット☆
(写真なし・・・^^;)


いろんなことに好奇心旺盛で


楽しいことを自分で見つけられるきーちゃん♪


この1年もたくさん笑って元気でHappyでありますように~!



去った週末に「カラオケ部」の部員(私・きーちゃん)で部活動^m^

楽しかったね~♪

k_b20172.jpg



nice!(33)  コメント(13) 

こちらこそありがとう [3姉妹]

去った日曜日の母の日に


娘達から優しい「気持ち」をもらい


こちらこそありがとう^^の感謝でいっぱい。


こうして母になれたのも


三人のおかげです。


ありがとうね。


あなた達との日々が「幸せ」です^^


md1.jpg


三人三様。


「らしいな~」と思わせるプレゼント[黒ハート]


三女・きーちゃんは手作りのフルーツタルト♪

md3.jpg


そして、手作りアクセサリー[黒ハート]

md4.jpg


md6.jpg


二女・ゆうゆはお得意の大きなハンバーグ^m^

美味しかった~[黒ハート]

md2.jpg


長女・ももちんからは珍しくお手紙^^

封筒の表に米印でこんな事書いてるなんて彼女らしい。笑

「*プレゼントついてます。」

md5.jpg

プレゼントは「食べるマスク」でした。笑


お母さんはこれからも元気にがんばります♪♪







タグ:母の日
nice!(34)  コメント(10) 

きーちゃんの習い事・琉球舞踊 [三女]

1年ほど前から小学校の放課後のクラブに入って


琉舞(琉球舞踊)を習い始めた三女・きーちゃん。


お友達に誘われたとは言え、


自分から「習いたい!」とお願いしてきたので


まずはさせてみることに。




実は私の母は若い頃、琉舞をたしなんでいた。


いろいろな賞を取っていたのを薄っすら覚えている。


きっと母はひとり娘(私)もやってくれるんじゃないかと


ほのかな期待を持っていただろうに


当の娘(私)は全く興味なし。^^;


ごめんね。


母は琉舞の衣装も沢山あるんだけどね~。と言いつつも


私の意志を尊重し、特に強制することもなく


衣装はタンスの肥やしになっていた。




そこへ来て女の孫ができ


誰か一人でも琉舞をやってくれないかしら~と


時々口にしていたけれど


私も娘達の自主性に任せ


習い事の選択肢に挙げるでもなく、強制するでもなく過ごしていたのに


まぁ~!きーちゃんが自主的に「習いたい」と言い出した^m^



実家の母は大喜び♪♪


まだ習って1年目だけど


躍りに使う小物を早速手作りしてくれたり


お化粧道具を分け与えたり。笑



しかも、きーちゃんの琉舞の先生のご実家(家元)と


母の師匠が親戚関係で繋がっていると知り


これまた大喜び♪




こどもの日に平和記念堂で行われた「奉納舞」に出演

rb9.jpg


この大きな仏像の前で踊ります

rb6.jpg



rb4.jpg


rb5.jpg


rb3.jpg


すごいメイクなので、最初はどの子がきーちゃんか分からなかった。笑

rb2.jpg


これは今年の2月の公演での1枚

rb10.jpg



どこまで続けられるか分からないけど


ものすご~くおばあちゃん孝行になったね^^




いつかおばあちゃん・孫で共演できる日が来るといいね~♪^^


nice!(30)  コメント(11) 

大好きな場所でのヨガ [その他]

大学卒業後、どうしても働きたい「場所」があって


そこへ派遣されるチャンスがあると聞き


某IT企業へ入社したのが、かれこれ20年以上前!



JICAの沖縄国際センターがその「場所」で、


私は某企業から派遣され、ITのインストラクターとして


途上国から集まる研修員達に


ITのシステム開発のノウハウを教えていた。


oic1.jpg


oic2.jpg




大好きだったこの「場所」。


私の社会人としての第一歩もここから始まった。


言葉も、肌の色も、文化・習慣、宗教も


そして政治や情勢も異なる様々な国から集まる研修員達。


彼ら・彼女らと過ごしていく中で


インストラクターとしてIT技術を教える以上に


沢山のことを研修員達から学んだ。



いろんな事情もあり


この大好きだった「場所」から離れて約20年。




今年に入り、今度はヨガのインストラクターとして


訪れるチャンスをいただいた!


この「ご縁」に心から感謝☆


oic4.jpg


20年ぶりのこの「場所」は


少し変わっていたところもあったけど


昔の面影がほぼそのままで


建物の中を歩いていると


まるで20代に返ったようで


あの頃のこの「場所」での


嬉しかったこと、辛かったこと、楽しかったことを


思い出して少しウルっときそうになった。




あの頃とはもちろん「人」も「時代」も変わっているはずなのに


20年ぶりの研修員達との「ふれあい」は


あの頃と全く変わらない形でそこにあり


研修員との嬉しい時間を、今度はヨガを通して持つことができた。




今年の前半は1月、2月、4月、5月と4回チャンスをいただき


去った月曜日に4月分の開催を終え


残す1回をどんなクラスにしようかと


今から考えてはワクワクしている。


oic5.JPG


IMG_0409.jpg


IMG_0429.jpg


ヨガをやったことのない人たちが大半にも関わらず


前回終了後すぐに


「今度はいつ?」「もっと頻繁にやって欲しい」と


嬉しい要望が上がったそうで


こう言う形でこの大好きな「場所」に


大好きなこと(ヨガ)を携えて帰って来ることができ


幸せだな~と、つくづくご縁に感謝している。


oic6.JPG


nice!(38)  コメント(9) 
前の5件 | -