So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

吹奏楽祭と父の日 [3姉妹+父]

今年の父の日の前日、


折しも台風接近に見舞われた沖縄地方。


そんな中、高校・中学それぞれの吹奏楽部に所属する長女と二女は


年に1度の吹奏楽祭に参加演奏するため


朝から出かけて行った。




高3の長女にとっては高校生活最後の吹奏楽祭。


中1から毎年参加し、今年で6年目。


・・・と言う事は、私達も6年間聴きに通い続けているんだー。


地元の大学へ進学を希望している長女なので


もし吹奏楽を続けるなら、また来年も!?の可能性もある。笑

(実際、長女の先輩は今年は大学の吹奏楽部から参加していた。)


それでも、一区切りになる節目の年。


子も親もちょっとだけ感慨深い。




二女(中2)は今年で2回目。


去年はそれこそ吹奏楽部に入部して2か月足らずでの参加だったので


どこまで吹けていたかは「?」のまま問うこともなく。^^;


でも、今年は堂々と演奏する二女の姿に


母は少しウルっときた。


普段なかなか見る事のない 楽器を吹く二人の姿。


私の知らない世界で そこに自分の場所を見つけ


一生懸命に取り組む姿。


こうして少しずつ親の手を離れていくんだな~と


またしても今年もしみじみ。



長女の担当はユーフォニアム。


二女はホルン。


どちらもメロディーラインを取る楽器じゃないけど


あの幾重にも複雑に重なった音の中で


どれが欠けても成り立たない


大切なラインを担っている事が伝わり


ひとつひとつの音の優しさや隠れた強さに耳を澄ませて聴いた。


ホルンを抱える姿も様になってきたね^^

20180616_1.jpg



二女の中学の吹奏楽部は総勢26人の少人数編成。


そんな少人数でも音楽を奏でる楽しさが伝わってくる演奏だった^^


20180616_3.jpg



長女の高校は今年の夏、全国高校文化祭へ県代表で派遣される。


さすが高校生!と言う音を聴かせてくれた^^


写真を撮りたくて会場入口で待っていたのに いつの間にか楽器運搬していた長女の学校!
しかも長女を見つけられず・・・
後で聞いたら、このトラックの中で楽器を受け取って並べていたんだって^^;

見つけられるはずないよね。笑

20180616_4.jpg


次は7月の吹奏楽コンクールだ~。


どちらも最後まで楽しんで練習を続けてね^^



*******************


そして今年の父の日♪


部活→塾で夜遅くに戻る長女はのぞき


二女と三女でお父さんのために作ってくれたカレー♪


20180617_1.JPG


共同作業、うまくいったね~^m^ とっても美味しかったよ♪


三人からのプレゼント

20180617_2.jpg



今では三人ともお年頃で お父さんに悪態つく事も多いけど


私の出勤時間が早いため


お父さんが


小さかったあなた達の髪を 慣れない手つきで毎朝結い


ご飯を食べさせ おむつの交換をして


保育園へ通ったあの日々。


きっと今となってはお父さんにとって宝物だよ。


そして、そんな日々を思い出す時が


いつか三人にも訪れるはず。




また来年もみんな元気で父の日をお祝いしようね^^

nice!(17)  コメント(5) 
共通テーマ:育児

三女・きーちゃん12歳! [三女]

え?え?え?


今日で5月が終わるーーー!!!


と大慌てでの投稿です^^;



5月21日に三女・きーちゃんが12歳になりました♪


干支がひと回りしたね^^ 早いな~!


あのスピード出産から12年か~。笑


しみじみと母は思い出し ひとり浸ります。笑


ky_b2.jpg



こうして3人の娘を見ていると


「人」って同じ環境で育っても こうも違うのねって


つくづく感じるこの頃です。笑


ky_b3.jpg


エビ好きなきーちゃんのためにお誕生日料理はエビがいっぱい!
ky_b1.jpg



今では「三度の飯より」と接頭語をつけてもいいくらい


絵を描くことが大好きで どこへでもスケッチブックを持って行く。
(あっ!でも「飯」も大好きだ^m^)


いろんな事に挑戦して心折れそうになりながらも


周りに励まされ


その度に自分で心を立て直し


どうにか進んでいく術を学びつつある12歳のきーちゃん。


結局温かく見守るしかできないけど


どんな時も どんな時も


あなたの味方です^^


力強く自分の道を突き進んでいってね!


ky_b4.jpg


日曜参観で見つけた きーちゃんの「心に残った言葉」
そうそう、自分で切り開き変えて行け!^^
ky_b5.jpg








nice!(36)  コメント(11) 
共通テーマ:育児

母の日・ありがとう [3姉妹+私]

母になって18年目。


今年、初めて子どもたちがお父さんに相談することなく


自分たちのお小遣いを出し合って母の日のプレゼントを用意してくれた。


MothersD2018_1.jpg


お母さん、何が欲しい?って事前に聞くから


お母さんは何もいらないよ~。カードでいいよ♪って答えていたのに


3人でコソコソお小遣いを集めていたね。


その気持ちが嬉しかったな~^^


ありがとね[黒ハート]


MothersD2018_4.jpg


二女が小学3年生の時の日記に


「お母さんはおこりんぼうです」って書いたことがあったっけ。笑


いまだに「おこりんぼう」で


まだまだ修行が足りず


家では「ヨガの心」を保てていない母ですが・・・苦笑


お母さんを「お母さん」にしてくれて本当にありがとう^^


どんな時も大好きな 大切な子どもたちです[黒ハート]


二女・ゆうゆお見立ての石鹸のお花ブーケ[黒ハート]
MothersD2018_6.jpg


三女・きーちゃんが描いてくれたカード[黒ハート]
MothersD2018_5.jpg


これまた きーちゃん作のフワフワ・ホットケーキ[黒ハート]
MothersD2018_3.jpg


*****************************


母の日の朝のヨガクラスでの様子。


4歳のKちゃんがお母さんと一緒に参加してくれました^^


お母さんのヨガのポーズは彼女にとって格好の遊び道具になっていた様です。


あまりにもかわいくてパチリ☆

MothersD2018_2.jpg





タグ:母の日
nice!(36)  コメント(12) 
共通テーマ:育児

嬉しい再会 at Disney Sea! [その他]

2月の終わりに届いた1通の手紙。


高校2年の時、1年間アメリカへ留学していた時


お世話になったホストファミリーのお母さんMom Ritaからだった。


なんと東京・青森・北海道を周りロシアを経てカナダへ向かうクルーズ船の旅で


4月の下旬に東京を訪れるのだという。




私が留学した時はその留学機関のルールで


ホストファミリー3家族先で3~4か月ずつ交代で滞在する事になっていた。


なので私はアメリカにホストファミリーが3家族いる。


でも、そのうちの二人のホストマザーはもう亡くなってしまった・・・。


私にとって唯一のアメリカのお母さんになったMom Rita。


何度かアメリカへ訪れた時、タイミング悪く会えずじまいでいたし


もう高齢になって今度いつ会えるか分からない。


今回会わないときっと後悔する。


彼女の手紙からフリーの日程はチェックインの翌日(東京2日目)しかない。


でも、4月は新年度スタートで子どもたちの学校行事や仕事の都合がどうなるか・・・


とヤキモキしているうちに時間だけ過ぎ・・・いろいろ調整し・・・


日帰りなら行ける!東京へ会いに行こう!!と


決心したのが彼女が日本に到着する予定の10日前。


メールや電話番号も分からない。知っているのは住所だけ・・・。


連絡を取る事ができないまま


宿泊先のホテルにお願いしてチェックイン時にメッセージを渡してもらうことにした。


例え連絡が取れず会えなかったり(その時はお土産だけホテルに預けよう・・・)、


一瞬の再会であったとしても構わない。


そう思って彼女からの連絡を待つことに・・・。


翌日の朝1便のフライトを控えた前日夜の10時にやっとメールでやり取りでき


なんと、ディズニーシーの前で待ち合わせする事になった。


びっくり。笑


お友達や従妹たち皆同じ年代(70代後半)の方々4人でアメリカから飛行機で入り


時差もある中すぐ翌日にディズニーとは!なんとタフな!!


夢にも思っていなかった場所での再会。




私が到着するまでにちょっとしたハプニングはあったものの


無事ディズニーシーにつき、遠くにMom Ritaを見つけた時は


思わず「Mom!!!!」と叫びながら駆け寄った。


なんと約30年ぶりの再会!!


一瞬にしてあの頃に戻れるってあるんだな~と自分でも驚くほど


Mom Ritaの顔を見たその瞬間から


30年前のMom Ritaと私に戻っていた^^


MR3.JPG


たった2,3時間しか滞在できないのだからディズニーシーには入らず


入口で彼女に会ってお土産を渡したら、そこでお別れするつもりでいたのに


私が到着する前にすでにチケットを購入して待っていてくれた。涙


MR2.jpg


MR5.jpg


Toy Story Maniaには乗れた!

MR4.jpg


尽きない話にあっと言う間に時間は過ぎ


必ずまた会う約束をして私はディズニーシーを後にした。


日帰りで沖縄からディズニーシーだなんて。笑


こんな事もあるのね。笑


もし帰りのフライトが最終便ならあと2時間は滞在できたかも。笑


こんなスペシャルな場所での再会に本当に感謝☆


Mom Ritaの旅行がこの先も素晴らしいものでありますように・・・。


そして、また元気に再会できますように!!


Mom、また会おうね[黒ハート]




nice!(41)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりの里帰り・石垣島 [三女・私]

あっと言う間に4月も半ば^^;


我が家の三姉妹もそれぞれ進級し


また新しい日々をスタートさせています。


*************************


そんな新年度スタートを目前に控えた4月の始めに


三女を連れ立って実家のある石垣島へ行って来ました♪


ishi1.JPG


生まれは石垣島。


育ちは沖縄本島。


なのでお里帰りと言っても


どこかリゾートへ行く気分^^


久しぶりに家族や従妹たちとの時間を楽しんできました♪

ishi_17.jpg




今回の里帰りの目的は


両親に会ってゆっくりする事と


プロダクトデザイナーをしている実弟にかねてからお願いしていた


ヨガクラス用のチラシ(フライヤー)の写真を撮ってもらう事でした。


自然豊かな石垣島の風景をバックに人間(私)は小さめに。笑


そんな適当な姉のお願いを快諾し


これまで行った事のない いろいろな場所を探し出してくれて


観光も兼ねながらの写真撮影♪


ホントありがとう!!


被写体になる事はめったにないので すごく恥ずかしかったのですが


三女・きーちゃんと共に楽しみながら撮ってもらいました♪


ishigaki_1.jpg


ishigaki_2.jpg


それにしても石垣の自然は美しい☆☆☆


沖縄本島に住んでいる私でもほぉ~っとため息をついてしまいます^^

ishi6 (2).JPG


ishi7.JPG


初めて国立天文台・石垣島観測局にも寄ってみました!

めちゃめちゃかっこいい!!


ishi_15.jpg


ishi_14.jpg



3泊4日の短い日程でしたが


久しぶりの母の手料理と両親との語らい^^


高齢になる二人を見ていると


もっと頻繁に顔を見に行こうと心に誓いました。


久しぶりに母の作る八重山そばを堪能♪

ishi_16.jpg



今回、行きの飛行機は偶然にも


JTAの特別機「初代・ジンベイザメ号」の引退直前のフライトでした。

ishi_10.jpg


ishi_11.JPG


翌日がその引退フライトとなる機内では


この「ジンベイザメ号」の考案者である機長さんの


心温まる挨拶に思わずポロっと涙する想定外の事があった旅のスタート。




一緒にヨガをしよう!と従妹たちやそのお友達が集まってくれて


ヨガをしながら気持ちの良い週末の時間を送る事もできました^^


その後の打ち上げ(?)がまた楽しかった♪♪^m^

また石垣に行った時は一緒にヨガしようね!

ishi9.JPG



天候にも恵まれ


あったか~い気持ちに包まれて


エネルギーをフルチャージした4日間^^


いろんな事にありがとう!!


また行くね^^




タグ:石垣島
nice!(37)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -