So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

久しぶりの里帰り・石垣島 [三女・私]

あっと言う間に4月も半ば^^;


我が家の三姉妹もそれぞれ進級し


また新しい日々をスタートさせています。


*************************


そんな新年度スタートを目前に控えた4月の始めに


三女を連れ立って実家のある石垣島へ行って来ました♪


ishi1.JPG


生まれは石垣島。


育ちは沖縄本島。


なのでお里帰りと言っても


どこかリゾートへ行く気分^^


久しぶりに家族や従妹たちとの時間を楽しんできました♪

ishi_17.jpg




今回の里帰りの目的は


両親に会ってゆっくりする事と


プロダクトデザイナーをしている実弟にかねてからお願いしていた


ヨガクラス用のチラシ(フライヤー)の写真を撮ってもらう事でした。


自然豊かな石垣島の風景をバックに人間(私)は小さめに。笑


そんな適当な姉のお願いを快諾し


これまで行った事のない いろいろな場所を探し出してくれて


観光も兼ねながらの写真撮影♪


ホントありがとう!!


被写体になる事はめったにないので すごく恥ずかしかったのですが


三女・きーちゃんと共に楽しみながら撮ってもらいました♪


ishigaki_1.jpg


ishigaki_2.jpg


それにしても石垣の自然は美しい☆☆☆


沖縄本島に住んでいる私でもほぉ~っとため息をついてしまいます^^

ishi6 (2).JPG


ishi7.JPG


初めて国立天文台・石垣島観測局にも寄ってみました!

めちゃめちゃかっこいい!!


ishi_15.jpg


ishi_14.jpg



3泊4日の短い日程でしたが


久しぶりの母の手料理と両親との語らい^^


高齢になる二人を見ていると


もっと頻繁に顔を見に行こうと心に誓いました。


久しぶりに母の作る八重山そばを堪能♪

ishi_16.jpg



今回、行きの飛行機は偶然にも


JTAの特別機「初代・ジンベイザメ号」の引退直前のフライトでした。

ishi_10.jpg


ishi_11.JPG


翌日がその引退フライトとなる機内では


この「ジンベイザメ号」の考案者である機長さんの


心温まる挨拶に思わずポロっと涙する想定外の事があった旅のスタート。




一緒にヨガをしよう!と従妹たちやそのお友達が集まってくれて


ヨガをしながら気持ちの良い週末の時間を送る事もできました^^


その後の打ち上げ(?)がまた楽しかった♪♪^m^

また石垣に行った時は一緒にヨガしようね!

ishi9.JPG



天候にも恵まれ


あったか~い気持ちに包まれて


エネルギーをフルチャージした4日間^^


いろんな事にありがとう!!


また行くね^^




タグ:石垣島
nice!(28)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

長女の定期演奏会 [長女]

3月ももうすぐ終わりを迎え


新年度へ向けていろいろな事が動き始めていた先週末。


長女・ももちんの所属する吹奏楽部の定期演奏会が行われた。


20180328_3.jpg


20180328_4.jpg


高校になると全く親の手を借りず


自分たちでイチから作り上げていく定期演奏会。


演奏会のプログラムに載せる広告の協力願いをして回るのも生徒たちで


夏休み頃から自分の住む地域の飲食店・企業・店舗に電話をかけ、足を運び


ひとつひとつ丁寧に準備を進めている姿は頼もしく 


大きな成長を感じるものだった。


机上の学習だけではできない貴重な社会勉強になっているはず。


なんでも自分で抱え込むタイプの長女が


吹奏楽部の副部長として


大小さまざまな問題が起こる度に


皆とどう一緒に解決していけばいいのか


泣いたり笑ったり失敗と成功を重ね


周りに支えられながらその方法を学び


少しずつ成長を進めてきたのを傍らで見て知っているだけに


今回の定期演奏会は私にとっても少し特別な思い入れのあるものとなった。


子どもたちの行事は 私が写真撮影係で夫が動画撮影係だけど


演奏会は撮影禁止になっているので


目をつぶって音を聴いてみたり


部員一人ひとりの表情を観察してみたり


会場に広がる光の演出に目をこらしたり


純粋に音と演出と雰囲気を楽しむことができた^^



今年の夏


長野で開かれる全国高校文化祭へ


県代表として派遣が決まっているこの吹奏楽部。


それへ向けた取り組みもあり


去年よりさらに良い演奏を聴かせてもらった夜だった。


6年間この吹奏楽部を指導してくださった顧問が


4月に転勤となり これがこの学校での最後の演奏会となったけど


生徒と顧問の間の強い信頼と温かい愛情を感じる


素敵な演奏ばかりだった。


演奏会終了後、出口でお客さんをお見送りする部員たち
20180328_2.jpg



4月からはとうとう高校最後の年!


あぁ、来年の演奏会は聴いてて泣いちゃいそうだなー^^;



nice!(32)  コメント(10) 
共通テーマ:育児

ホワイトデー [3姉妹]

最近のバレンタインデーやホワイトデーの事情はよく分からないけど


うちの娘たち3人とも 友チョコ以外配っているのを見たことがない^^;


バレンタインデーの時に友チョコを大量に作り


そして なぜかホワイトデーにも「お返し」と言ってまた何かを作っている。


しかもホワイトデーが過ぎ去って約1週間経とうとしてからの遅いお返し。



え?バレンタインデーの時にあげたのに


なんでホワイトデーにお返しするの???って


「?」がいっぱいの母の質問に



バレンタインデーにもらったけど こちらがその子へは準備してなかったから 


とか


バレンタインデーの時お互い交換していないのに ホワイトデーでもらったから


とか


なにがなんだか分けがわからなくなりそうな理由ばっかりだけど


まぁ、なんでもいいや。笑



小学生の時はレンジでチョコを溶かして焦がした長女もすっかり成長し 笑


手作りより買った方がいいー!と超現実的な二女も なんだかとっても乗り気で


まだ小学生で一番年下なのにお菓子作りの好きな三女を頼りに


3人で週末の夜からクッキー作り。


wd_1.jpg


作りながら歌ったり・踊ったり(なんで???笑)


かしまし3人娘(ほんっとうるさかった^^;)。


ミョーなテンションの夜中のクッキー作り

wd_2.jpg


全く私の手を借りることなく 手作り感あふれるクッキーのできあがり♪^^



こんな日も来るのね~♪と


母は焼き立てのクッキーをおつまみに


ビールをいただいた^m^


おいしゅうございました~[黒ハート]



nice!(29)  コメント(7) 
共通テーマ:育児

きーちゃんの十三祝い [三女]

今年12歳になる年女の三女・きーちゃん。


沖縄では数え年で13歳になると


「十三祝い」と言うお祝いをする習わしがある。


干支がひと回りし、次回またその干支が巡って来る頃には


女の子は結婚してしまい家を出ていた昔は


この初めて一巡する数え年13歳を盛大にお祝いしていたようだ。


今では男女関係なく


PTAが主催して


学校でお祝いすることが多くなっている^^


長女の時も


二女の時も


旧暦のお正月の頃に


「十三祝い」を学年全体でお祝いしたっけ。


お祝いの会の持ち方は


その年のPTAの役員さん達が工夫を凝らしてくれて


毎回子どもたちのこれまでの成長を感じさせ


じわっと泣けてくる温かい会になっている。



まだまだ先だと思っていたのに


とうとううちの三女もその年を迎え


そのお祝いの会が2月に開かれた。

13_2.JPG



二女・ゆうゆの時と同様


親からは小さい頃・現在の写真付きメッセージカードをプレゼント。


今年はそのお返しに


子どもからも親へのメッセージカードが用意されていた^^

13_3.jpg



「十三祝い」の意味を教えてくれる紙芝居を見たり


クラス対抗で親子二人三脚リレーをしたり


成長のスライドショーを見たり


和やかで 楽しいお祝いの会だった^^



最後は親子向き合い


子どもから歌のプレゼントがあり


不覚にも歌の出だしの歌詞を聴いただけで


涙がポロリとこぼれてしまった。


Kiroroの「生きてこそ」

♪ママ私が生まれた日の 空はどんな色?

♪パパ私が生まれた日の 気持ちはどうだった?



12年間のいろんなことが次々と頭の中を駆け巡り


涙が止まらなかった。



三人目の娘でも


生まれた時の感動は


やっぱり大きく 今でも鮮明で


ふんわりと柔らかく温かい肌


赤ちゃん独特の香り


ハイハイして お座りできるようになり 歩き出し


にっこり笑う顔を思い出し


いつもしっかり握っていた小さな手を思い出し


もうすぐ私の背を追い越す三女の歌う姿を見ながら


月日の流れの早さを感じていた。



あぁ~、いつの間にこんなに大きくなっちゃって



これから先も


どんどん自分の世界を切り開いていくんだろうね。




少しずつ 少しずつ


親の手を離れていく娘たちに


ちょっと寂しさを覚えつつも


この先のことをワクワクしながら見守っている^^




これからまた干支がひと回りする間


いろんな冒険が待っているんだろうね♪



どんな時も どんなあなたでも大好きだよ^^













タグ:十三祝い
nice!(37)  コメント(10) 
共通テーマ:育児

東京にてヨガトレーニング・骨盤底筋トレーニングヨガ [その他]

1月の3連休と去った2月の3連休に


ヨガの指導者養成講座を受けるため


またまた東京へ行ってきました!


20180213_2.jpg


今回のトレーニングは


「骨盤底筋トレーニングヨガ」というもので


去年の3月にそのイントロダクション講座を


同じく東京で受講して以来


ずっと受けたかった講座でした^^

(キャンセル待ちがでるくらい人気の講座なんです)


PFTY_1.jpg


「骨盤底筋」っていったいどういう筋肉なのか


なかなか認知度の低い筋肉ですが


女性にとっては、それはそれは大切で


その重要さを知ったのも


お恥ずかしながら去年のイントロダクション講座を受けた時でした。




このヨガを考案なさったのは


現役の産婦人科のお医者さんであり、ヨガ指導者でもある


高尾美穂先生。


「すべての女性によりよい未来を」のお考えのもと


プロとしての使命感を持って


いろいろな事に取り組んでいらっしゃいます。



美穂先生って、すごいお医者様なのに


びっくりするほど気さくで チャーミングで


そのお人柄の良さにも強く惹かれました^^




この骨盤底筋トレーニングヨガでは


解剖学的な見地から


骨盤底筋にアプローチをかけていく手法が使われています。


*ヨガジェネレーションさんのページから今回の講座の様子の写真を拝借

PFTY_3.JPG


骨盤底筋の問題は


産前・産後の尿モレに始まり


更年期後の尿モレ・臓器脱など


なかなか人に相談しにくい問題で


それゆえに引きこもりや鬱になる原因のひとつにもなっているようです。




日本の女性の平均寿命は87歳を超えている今


その寿命いっぱい・いっぱいまで


イキイキと人生を楽しんでいけるよう


人知れず悩んでいる多くの女性たちの症状が


少しでも改善されるお手伝いがヨガでできるのなら


こんな嬉しいことはありません。




ヨガをしながら骨盤底筋を鍛えられたら


私のクラスへ参加くださる方も嬉しいですよね^^




美穂先生の足元にも及びませんが


先生の精神に感銘を受け


私も私ができることで私の周りにいらっしゃる女性たちの


よりよい未来のために


お手伝いしていきます^^




毎回、毎回そうですが・・・


こうして勉強を続ける私をいつも応援してくれる家族に


心から感謝☆☆☆^^




山口、大分から集まったヨガ仲間と乾杯~♪
これがあるからがんばれる!笑
20180213_3.jpg


全ての講座を終え沖縄へ戻る飛行機からみた富士山[黒ハート]
20180213_4.jpg





nice!(32)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -