So-net無料ブログ作成
検索選択

バレエ [次女]

ちょっと前からゆうゆが「バレエ習いた~~い!」って言ってたのを、軽くかわしてた。

ももちんは「へ?なんで??」って言うくらい体が硬いのに、ゆうゆは「げっ。なんで??」って言うくらい柔らかい。笑
で、しょっちゅう家でも「ほら、こ~んなに柔らかいんだよ♪バレエできるんじゃない?」ってアピールしていた。
   ballet2.jpg

そんなところへ上手い具合に近くのカルチャースクールの子供バレエ教室の募集広告が入ったのが今年の3月。
な~んてグッドタイミング♪
カルチャースクールでまずはちょろっと習わせてみて、本当にバレエが合っているかどうかを見てみるのも手だっ。
広告が入って数日後に電話をしてみると、すでに一杯とのこと。
後で知ったんだけど、なんと受付開始日は朝の7時から整理券をもらうために並んでいたとか・・・。

仕方なく、ダメもとで「キャンセル待ち」をさせていただいた。
「これダメだったら、どうしよっかな~。」とゆうゆへの言い訳などを考えながら・・・。
ところが、ぜんぜ~ん期待していなかったのに、5月のとある日の夕方、ものすご~~く忙しい夕方の時間帯にものすご~く小さな声の電話。
私ゃ、セールスかと思って無愛想に「すみませんっっ。今お鍋に火をかけているので~~~~」って切ろうとすると、ものすご~く小さな声の主は慌てて「あっ、いえ、違いますぅ~!子供バレエ教室のキャンセルが出ましたと言うお知らせですぅ~」って。

いやっほぉぉぉ~~!!キャンセルが奇跡的に出たようで~~♪♪
私の電話対応もにこやかに180度変換。笑

と言うことで、6月から晴れてゆうゆちんはカルチャースクールの「子供バレエ教室」へ通っている。
まだ2回目だけどね~。

1時間のレッスン中、てっきり付添い人(父母)はお教室の後ろかなんかで見学できると思いきや、「レッスン中は皆さん外に出てもらっています。」とのこと。
え??ゆうゆ、大丈夫かしら・・・初めての場所・初めてのお稽古事・だ~れもお友達もいない中・・・おトイレは大丈夫??・・・親の方が不安になっていたら、ゆうゆは「だいじょうぶ!!ちゃんと頑張れるから~!!」とおお張り切り。
ドアの外で待ってるよ。って言っても、「だいじょうぶ!!終わったら、大きな声で『おかあさ~ん、おわったよぉ~~!!』って呼ぶから、それまでお家に帰っててもいいよ。」と頼もしいお言葉。
   初めてのレッスン前。1人でがんばらなくっちゃ・・・ 
   ballet1.jpg

「そっか・・・じゃ、お母さん、ゆうゆが呼ぶのをお耳を大きくして待ってるね。」と後ろ髪を思い切り引かれながら、お教室を後にした。
私がお教室を出る直前に始まった「ストレッチ」。
一番後ろで他の子達の動きを一生懸命真似しながらついていこうとしていた4歳の小さな後姿に母、ちょっとウルウル。

気が気じゃない1時間は、それでもあっと言う間に過ぎ、10分程早くお迎えに行ってみると、踊りを教わって他のお友達と並んで踊っていた。
私が到着して見ているのも気づかないくらい、他のお友達についていこうと一生懸命なゆうゆの姿。
こうやって、小さいながらも少しずつ社会性を身につけて行くんだろうね。

4ヶ月更新のこのお教室。
前からやっている子もいる中、ゆうゆはまさに新参者。
7月末に父母向けの小さな発表会があるらしく、その練習に超初心者のゆうゆは途中から入った形になっている。
にもかかわらず、2回目のレッスンの時はグループの中でゆうゆだけちゃんと踊りを覚えていると先生に褒められたそう!(これは、ゆうゆの事が心配でレッスン終わり15分前くらいにこっそり中へ入って見学していたももちん談)

まだまだ始まったばかりのゆうゆのお稽古。
親が心配するよりも、ずっと軽やかに楽しくバレエ教室に通ってくれそうだ☆☆


nice!(6)  コメント(8) 
共通テーマ:育児

インフルエンザ [3姉妹]

ちまたでは新型インフルエンザに脅かされ、マスクが飛ぶように売れているとのこと。
患者が発生している地から遠く離れた沖縄でもしかり。
薬局のマスクコーナーはみごとに空っぽ。びっくり!

季節性のインフルエンザもここ2,3年の沖縄での動向を見ていると、冬のみならず夏でも流行って学級閉鎖が出ているとニュースで耳にする。
ちょっとした風邪ならまだしも、インフルエンザにかかっちゃうと1週間は学校・保育園には行けない。
働く親にとっては「絶対にかからないでね!!」と手を合わせてお願いしたくなるもの。

去った冬も大流行した。
家族全員の予防接種はもちろんのこと、なるべく人混みを避け、外出から戻って来たら手洗い・うがいを強制慣行。
お陰で当時2歳だったきーちゃんまでガラガラ~とうがいが上手になった。笑
その甲斐あって?どうにかインフルエンザの魔の手から逃れることができたんだけど、
折りしも沖縄本島地方に季節性のインフルエンザ注意報が発令されてしまい、
梅雨に突入したこの時期でもその習慣を終わらすことができないでいる。

「外から戻って来たら手を洗う!」はどんな時もさせていたんだけど、このうがいが加わるとね~。
ズボラな母にとってはね~・・・。
とも言ってられない。(^^;
冬場は私がいちいち傍について手洗い・うがい指導をしていたけれど、ももちんがその「指導」を少しずつ引き受けてくれて、
今では帰宅するとすぐにももちんの
「はい!!お手々洗ってうがいするよぉぉぉ~~~!!!やらない人はおやつナシぃぃぃ~~!!!」
の号令とともに妹達の面倒を見てくれている♪
ズボラな母、大助かりぃ~
「おやつ」の言葉に釣られて、ゆうゆときーちゃんは我先にと押し合いへし合い。笑

どこまで続ければいいのか先は見通せないけれど、
何が流行ってもおかしくない現状を考えると、やっぱり日頃から習慣付けておく方が賢明なのかも。
     今年に入って3本目のうがい薬
     flu.jpg

ちなみに、夫とももちんは「鼻うがい」までマスターしてしまった・・・。すごすぎっ。
そっ、そこまでしなくても・・・。笑

 

追記・・・
  おっ!!なんと!100記事目でした♪♪
  ちょうど2年。
  いつも読んでいただいて、本当に感謝しています(*^^*)ありがとうございます!!
  これからも、マイペースで娘3人との日々を綴っていけたら・・・幸せです☆☆☆

 


nice!(6)  コメント(10) 
共通テーマ:育児