So-net無料ブログ作成
検索選択

宇宙の学校 [次女]

もう、このタイトルだけでドキドキしてしまう私。笑
「宇宙の学校」
これは、KU-MA
(Kodomo Uchu Mirai Association子供・宇宙・未来の会)
と言う認定NPO法人が5歳~小2,3年生までの子どもたちとその親を対象に全国各地で行っているもので、
年に数回(今回沖縄では4回予定)、開催地でスクーリング(工作・実験)を行うと同時に家庭でも様々な工作・実験をし、それらを通して科学の目を養うと共に夢を育み、
子どもたちの心に潜んでいる好奇心・冒険心・匠の心を掘り起こし、
そこから「いのちの大切さ」を親子で感じあおうと言うもの。
(興味のある方はこちらを読んでみてください!)

なーーーーんて素敵!!!!

こんな素晴らしいイベントが沖縄では2年前から開催されていたと言うのに、全く知らなかった。
「お母さん、これ行きたいんだけどぉ~。申し込みしてもいい?」って、
ゆうゆが遠慮気味に学校から持ち帰ったチラシ。
最初はよく内容が把握できなかったんだけど、そのネーミング「宇宙の学校」に魅せられた私。
即申し込み。
どうやら人気があるらしく、親子50組の抽選を予定していたところ、
大幅に増員して最終的に80組を選んでくれた。

第1回めの開校式の時のお話だけで、もう私の胸はドキドキ・ワクワク。
配布された家庭学習用の工作・実験のテキストに目が釘付け。
     kuma1.jpg
思わずゆうゆに
「ゆうゆぅ~これに申し込みしたいって言ってくれてありがとう!!!!!!お母さん、とっても楽しい!!(どっちが親なんだ?笑)」
って固く握手してしまったよ。

第1回めのスクーリングでは
もん切り遊び(雪の結晶と同じ六角形の模様をつくる)
     kuma2.jpg
     kuma4.jpg
     kuma3.jpg
ストローロケット
     kuma5.jpg
の2つの工作・実験をした。

切り紙の好きなゆうゆは「もん切り」に夢中だったし、
簡単な構造のストローロケットがちょっとした工夫であんなに遠くまで飛ぶ事にも驚いてた。

指導してくださる先生の理科的な説明が私にはとてもおもしろくて、
もう、気持ちは子どもに戻ったように食いついてしまったよ。

こんな素敵なイベント。
本当に嬉しいな~~~!

今後10月・11月・12月と3回のスクーリングが予定されていて、
最終回の時はそれぞれが家でやった工作・実験の成果発表会がある。

家庭での工作・実験課題にはおもしろそうな物が沢山!
●虹をつくろう
●ラムネ菓子を食べると口の中が涼しくなるのはどうして?
●磁石で遊ぼう
●ピンホールカメラを作ろう
●海の水はなぜ青い?
●おどるかつおぶしのひみつをさぐろう   
等々。

実際に発表するのは1,2つだけど、
ゆうゆと、そしてももちん・きーちゃんも一緒にできるだけいっぱいの工作・実験をしたいな~~~!!

あぁ~~、ホント楽しみだな~~~!!!ワクワク♪ワクワク♪♪ (*^^*)


nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

夏休みの宿題 [長女・次女]

夏休みって、どうしてこんなに宿題が多いんだろうね。
子供の時も嫌だったけど、親になるともっと嫌になる。
1ヶ月あまりの長い休みに学校では経験できない事を体験するだけでも
十分意味あると思うんだけどな~~。
夏休み前に習ったことを忘れない程度の宿題なら賛同できても、
やれ作文だ、やれ自由研究だ、やれ工作だ、、、、って。
多すぎ。
学校がそのまま家に移っただけじゃん!!!って言いたくなるのは私だけ?
その点、新年度が9月開始の外国の子は良いよねー。
おまけに夏休み2ヶ月以上あるし。

・・・とここでボヤいても仕方ない。

小学生だった頃、
夏休み最後の1週間で猛ダッシュかけて宿題するような私だったので、
我が子に期待大!!!なんて事はしないけど、
でも、一緒になって焦りたくないしねー。
だから、夏休み入ってすぐから「計画立てて宿題しましょ~♪」なんて言ってはみるものの、
ほら、すぐに親も子も忘れちゃう。
遺伝だっ。(違)

そんなこんなで、
ふと気づけば夏休み終了はもう目の前・・・。
オイオイ。そこの小学生2人。
「宿題、終わってるの??????????」って一応尋ねてみる。
ハンパに残された(または手をつけていない)課題がチラホラ。。。。。
母、なんだかちょっと焦ってきた。(2人は焦ってるかなー?)
残された週末は今日・明日のみ。

もう夏休みは終わりだなっ。チ~~~ン。

後は体力の続く限り「宿題猛ダッシュ!!!!!!」

がんばりませう。トホホ
なんだか「白色」が目立つ自由研究と作文用紙・・・
h1.jpg


nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

楽しい思い出in石垣島 -- 写真 [長女・次女]

ももちんとゆうゆの楽しかった夏in石垣島
s1.jpgs2.jpgs3.jpgs4.jpgs5.jpgs6.jpgs7.jpgs8.jpgs9.jpgs10.jpgs11.jpgs12.jpgs13.jpgs14.jpgs16.jpgs17.jpgs15.jpgs18.jpgs19.jpgs20.jpgs21.jpgs22.jpgs23.jpgs24.jpgs25.jpgs26.jpgs27.jpgs31.jpgs34.jpgs28.jpgs30.jpgs32.jpgs33.jpgs35.jpgs37.jpgs36.jpg

 


nice!(12)  コメント(9) 
共通テーマ:育児

元気に帰って来たよ [長女・次女]

長かったような、短かったような2週間。
でこぼこコンビ(ももちん・ゆうゆ)が元気に石垣から戻って来た。
空港でお出迎え。きーちゃんが一番嬉しそうだったよ♪
0809.jpg

石垣では本当に皆から良くしてもらい、
それこそ中身の濃い2週間を過ごしてきたよう。

海へ行って泳ぎ、
素敵な白い浜辺でBBQをし、
弟の持つカヌーでマングローブ生茂る川をくだりながらめずらしい水辺の生物を観察、
夜釣りへ行って、満天の星空・自然のプラネタリウムを満喫し、
石垣島のある地域にしかない「アカマタ・クロマタ」と言う豊年を祈る神聖な行事
(地元の人でもなかなか見れないんだよー!)を見に連れて行ってもらい、
そこでお神酒をいただき、
「サガリバナ」と言う夜に花開くめずらしい植物を見に連れて行ってもらい、
虫好きなゆうゆのために昆虫採集へ1日かけて連れて行ってもらい、
鍾乳洞を見学し、
打ち上げ花火を楽しみ、
自転車の練習をし、
映画大会をし、
ツカおじさんから絵の指導をしてもらい、
おばあちゃんの美味しいご飯を毎日食べ、
その合間にお寿司やピザを何度も食べに連れて行ってもらい、
おじいちゃんに宿題を手伝ってもらい、
スイカを半分に切って、ダイナミックにスプーンでガブリ!!
(その後、そのスイカをヘルメットにして被ったり・・・もう、どうぞお好きに・・・なんとでも・・・)

あぁ、同じ沖縄県内でありながら、
こっち(那覇)では全然やってあげられないような、
親元では経験できないような、
それこそキラキラした宝物のような日々を過ごしてきた2人。
(沢山撮ってもらった本当に素敵な写真は次にお見せしますね~♪)

それも、これも、全てこの2人を歓待し、
毎日計画を練って、お世話してくれた
実家の父母、弟達のお陰。
そして、かわいがって下さる親戚のお陰。
本当にありがたい。

私が小さい頃そうだったように、
「夏休みに親から離れて兄弟(姉妹)と一緒に石垣へ遊びに行く」と言う経験は
大人になっても心の中でずっと輝いているはず。

良かったね。
宝物が一つ増えたね!

ももちんは帰って来ておばあちゃんに電話するなり
逆ホームシック(?)になり、ポロポロ涙を流していた。
あれ??確か、2週間前は「不安だよ」ってウルウルしてたのにね。
ほら!言ったでしょ!!
本当に居心地が良くて、楽しかったんだね~。
その気持ち、私も味わったことあるよ~~!

石垣のみなさん、
本当に、本当に、ありがとうございました!
来年はきーちゃんも一緒だっ!
よろしくねー!!!きーはすでに、指折り数えているぞぉ~。笑

さぁ、私にはまた忙しく騒がしい日々が戻ってきたよ・・・・。がんばりますぅ。


nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

台風をあまく見るなかれ [その他]

今回の台風、ホントのろのろだったーーー!!
勢力も衰えないまま、私が走った方が早いんじゃないかと思うくらいの速度!!
閉め切った窓からこぼれ聞こえる台風独特の強風の音。
それが丸2日間聞こえていたから、やっぱり怖かったよー。

木曜日・金曜日、一歩も外に出られず。
幸い我が家は停電もせず、比較的快適に過ごせたんだけどね。

それでも金曜日の夜、
「いい加減、台風の影響も弱まってるんじゃないの???」
って言いたくなるくらい時間も経ってたし、
おまけに冷蔵庫に蓄えてあったビールが底をついてしまった。。。。

そこだよ。そこ。(そこかよ??笑)

蓄えアルコールの残量ゼロ!!!
こりゃ、おおごとだっ!!!笑

って事で、使命感に燃える私。(誰もそんな使命、与えてないのに。。。笑)

果敢にも(?)雨がっぱを着て、いざ近くのコンビニへ!!!

だってさー、その時すでに沖縄本島「最接近」から約10時間後。
もう、大丈夫でしょーーー。いくらなんでもっ!
って思ってたんだよ。

あまかった・・・・。

酔っ払いは笑っちゃったよ。

あまりの雨・風の強さに。

雨がっぱ意味ナシ!!!笑

コンビニに着いた時には、すでに「濡れネズミ」状態。

いつもは台風が来ても、ほとんど関係なくOpenしているスーパーも
金曜日は朝から閉店していたため、唯一開いていたコンビニの商品も品薄状態。

私はコンビニのお兄ちゃんに
「あなた、帰る時大丈夫???」
っていらぬおせっかいの酔っ払いおばちゃん状態。

コンビニでどうにかGetしたアルコール類を手にまた強風の中へ・・・。

ほんの100m程しか離れていない家へたどり着く前に何度街路樹にしがみついた事か。笑

どーか、誰も見てませんよーに。

あぁ、こんなバカがいつか台風をあまく見て怪我するんだよ。。。
酔った頭で自分に言い聞かせた私でした。

どーーーんなに、「台風慣れ」している沖縄県民とは言え、この台風の滞在時間の長さっ!!!
あまく見てました。
どんなに長く滞在してても「台風は台風」。
あまく見てて、ごめんなさい。でした。。。

台風時の料理と言えば「そーめんちゃんぷるー」とか「ひらやーちー(オキナワ風ちぢみ)」や、その家庭それぞれに思い出の一品がある。
今回「そーめんちゃんぷるー」も作ったけれど、お酒の締め(?)に夫が作ってくれた「炒飯」。
美味しかった~~♪
t1.jpg


nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

また台風だぁ~ [その他]

台風9号が沖縄本島に接近中。
お昼過ぎに暴風域に入る予報。

いつもは早々に業務をストップして、どこよりも早く休みを出す私の職場なんだけど、
今回はめずらしくまだその指示が出ていない。
本当なら、朝からちゃんと出勤するはずなんだけど・・・
暴風警報が出て、きーちゃんの保育園が休園になっちゃった。
で、私も必然的に朝からお休み。トホホ

もっと雨・風が強かったら
「大変だ~~!!台風だよーー!!」って気にもなるんだけどね。
今のところ雨も降ってないし、風も思ったほど強くない。
嵐の前の静けさ?
ベランダに出してある物を部屋へ。
この光景も沖縄の夏の風物詩?!
t1.jpg

保育園がお休みになったきーちゃん。
外にも出れず、部屋の中でなんだかつまらなそう・・・。

ってことで、「こどもちゃれんじ」についてきた「のり巻き作りセット」で
お昼ごはんを一緒に作ったよ。
k3.jpg
この前、初めて美容室で髪を切ったきーちゃん。
小さい頃のももちんにそっくり!!笑
k4.jpg

k5.jpg 

台風の最接近は今夜遅くから明日未明にかけてと言う予報。
今回は速度が遅く、長時間の暴風にさらされる恐れあり。

あまり被害が大きくありませんように・・・。


nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感