So-net無料ブログ作成

お父さんと登園・・・残り1カ月 [3姉妹+父]

毎朝、私は家族の誰よりも早く家を出て仕事へ向かう。

そんな生活パターンも、かれこれ今年で10年目。

夫はももちんが1歳半の時からそんな朝を娘達と共に過ごしてきた。

ゆうゆが生まれた時は1年間の育児休暇がもらえたものの・・・

きーちゃんの時は職場の諸事情で半年しか認めてもらえなかった。

ゆうゆときーちゃんは2歳違い。

きーちゃんが6カ月ならゆうゆはやっと2歳。
ももちんは幼稚園の年長さん(6歳)だった。

きーちゃんのオムツの処理やゆうゆのおトイレの世話。
あれもイヤ!これもイヤ!と
泣きわめく年齢のこの2人をなだめすかし、
ももちんだってまだまた幼稚園生・・・ 

私の出勤後、
そんな手の掛る3人との時間を夫は辛抱強く切り抜けてくれた。

きっとね、

娘達はそんなお父さんをちゃんと見ているよ。

ありがとうね。

きーちゃんが慣らし保育のために5カ月ちょっとで保育園へ初登園した朝の光景を
今でも鮮明に覚えている。

お父さんに抱っこされ、見送る私にニコニコと笑顔を送っていたよね。

まだこんなに小さいのに・・・って泣いちゃったあの日をよく覚えている。

あの日のきーちゃん&お父さんと、

そしてこの2月のきーちゃん&お父さん。
DSC03925.JPG


DSC03926.JPG

DSC03927.JPG 

もうこの光景を見る事はないんだろうなー。

どうしても覚えておきたくて、写真を撮ったよ。

娘達の朝の保育園送り、楽しかったでしょ?

これからもお父さんと過ごす朝はまだまだ続くけど、
そんな時間はきっと家族の宝物だね。


nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

Valentine's day 2012 - One Coin One Love From Okinawa [その他]

JIM-NET(日本イラク医療支援ネットワーク)さんによるチョコ募金。

1缶500円の代金のうち、
300円をイラクの子供たちの医療支援へ、
50円を原発事故(放射能の影響)から福島の子供たちを守る活動へ、
それぞれ使われます。

有志の方々により2月1日から14日まで、沖縄でも初めて行われました。
私の友人(広島ピアノさん)もその有志の中のお一人。

イラクの女の子・ハウラちゃんが描いた花をモチーフにしたチョコのパッケージ(缶)が
本当に素敵。
うちの3人も目を輝かせてパッケージに飛びつきました。
チョコは『六花亭』のもの。とても美味しかったです。
DSC03806.JPG


DSC03804.JPG


今回沖縄でのチョコ募金PR用に特別に描かれたのは「猪原美佳さん」による絵。
姉弟・豊かな自然、なんとも言えない温かい絵です。
pic.jpg

世界中どこに行っても、
こんな風に子供たちが自然と一緒になり笑顔で遊びまわれる日々が来て欲しいと
心から願います。

私は10缶購入し、今年のバレンタインはこれを親しい方へ贈ろうと考えました。
11日には有志メンバーのBook Cafe Bookishさんで行われた
「ハウラの赤い花」の朗読会へ3姉妹を連れ、行って来ました。
朗読してくださったのは沖縄でよみきかせ・かみしばい等で活躍なさっている
さどやんさんよなみねゆうかさん
さどやんさんはなんと、ももちん、ゆうゆの通う小学校でもPTCAの役員として貢献なさっている方!
お顔はよく存知あげています。
嬉しかったです。
素敵なよみきかせ・朗読でした。
そして、Bookishさんは当に素敵なCafeでした。また行きたい!!!
DSC03792.JPG
DSC03805.JPG
DSC03799.JPG

当日、沖縄入りなさった広島ピアノさんとも3姉妹ご対面。
短い時間でしたが、楽しい時間を過ごしました。

いつもと違う事を考え・感じるバレンタイン。
それもまたこの子達にとって良い経験となるはずです。

思い出に残るバレンタインになりますように・・・。


nice!(19)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

秘密のあいことば [3姉妹]

少し前にここ(ブログ)でも取り上げたうちの変形2段ベットが入ってからと言うもの
予想通りこの二間続きの子供部屋は彼女達の「秘密基地」になっていて
ドアにはなにやら但し書きの紙。
カフェ?!カラオケぇぇぇ?!笑
DSC03790.JPG

「ぷぷぷぅ~~、なんじゃこれ?」と思いながらも
知らん振りして見ていると・・・

部屋の中にいるゆうゆが入ってこようとするきーちゃんに

ゆうゆ:「秘密のあいことばは?」
きーちゃん:「あっ、そうだった。『ひみつぅ~~~!!』
ゆうゆ:「はい。入ってよろしい。」
私:(「・・・・・なんだそりゃ?秘密にしては声でかいし。」)

そしてその後、お父さんが部屋に入ろうとすると、
ゆうゆ・きーちゃん:「あっ、お父さん、ダメダメ!!秘密のあいことばを知らない人はダメ!!」
父:「はぁ??」(ポカーン。)
私:「なんかさ、秘密のあいことばがあるみたいよ。しかもその言葉は『ひみつ』だってさ。笑」

お父さん再度トライ。
父:「ひみつ!!!!
ゆうゆ・きーちゃん:「えぇぇぇ!!なんで知ってるのぉ???」

そんな疑問より、
秘密のあいことばを『ひみつ』にするあなた達の発想が母には疑問ですが・・・笑

お父さんに秘密のあいことばを知られてしまい、
次に二人が考えたのが今度は恐ろしく難しい変なカタカナ言葉。
きっと、1回使ったきり誰も秘密のあいことばを言えなくなってしまったに違いない。

この秘密のあいことば、どうやらお風呂の時も使われている模様。
ももちんとゆうゆが一緒に入る時など、
先に入っている人に対してお風呂場のドアの前で何か叫んでいる。
「シャワー!!!!」とか
「お風呂!!!!!」とか。。。。
(ここでも、これまた単純な秘密のあいことば・・・)
で、中にいる人が「はい。よろしい。」ってドアを開ける。

なんかおかしぃぃぃぃーーーー。


nice!(14)  コメント(5) 
共通テーマ:育児

うちのガガさま [次女]

うちのガガ(レディーガガ)さま。
7歳。

最近、独特な個性を前面に出し突っ走ってます。

はい。

靴下は気分によって左右違う色。
DSC_0097.jpg

毎日頭にはソフトクリームをつけ・・・。
(これ、本当につけて登校するとは思わなかった母。びっくり仰天。)
DSC_0049.jpg

体育のある日は朝から体育着を着用し登校。
本人いわく「学校で着替えるのがめんどくさい」だそうで・・・。
(寒い日は上着やズボンの下にわざわざ体育着を仕込んで(着用)して行きます。)
なぜ、そこまでする???
学校で着替えてくれよ。
DSC03773.JPG

そのうち、
「学校で眠くなった時のために」とかなんとか言って
レディーガガの様に、まぶたに目を描いて登校するんじゃないかい?!

私のまぶたに描かれるわけじゃないから、
まぁ、良しとして・・・。

どこまで飛んでくのかしら~♪うちのガガさま~♪♪


nice!(16)  コメント(8) 
共通テーマ:育児