So-net無料ブログ作成
検索選択

生活パターンの変化 [家族]

長女・ももちんが中学生になり、
部活動を始めてからと言うもの
我が家の生活パターンがすっかり変わった。


部活のため、平日は7時に登校するももちんに合わせて
私以外の家族もそれまでより30分近くも早く起きるようになった。
なかでも二女・ゆうゆなんて、自分で5時50分(なぜか)に目覚ましをセットし、
その音でちゃんと起きてくる。
それに続いて三女・きーちゃんも眠い目をこすりながらも、私に起こされる事なく起床。


せっかく早起きして時間に余裕が出たからと、
二人とも「朝ドリル」に取り組むほど意欲的になっている。
(ずっと続きますように・・・笑)
DSC07202 (320x240).jpg


夕方、7時過ぎに帰宅するももちんは夕食後に集中して勉強するようになった。
小学校の時は、ありあまる時間をダラダラと過ごしていたのに。


休日も朝7時半には家を出るももちんのために、
私も、そしてそれにつられて妹達やお父さんまでも早起きしてきてくるようになった。
週末お弁当があると、6時起きになる。

DSC07186 (240x320).jpg

DSC07194 (320x240).jpg
うわーーーー。私が『日曜日』に6時に起きるなんて!!!!(信じられない。)
平日は朝起きる時間が早い分、「なるべく週末はゆっくり起きたい派」だった私なのに!!


でもね、偶然TVで
「毎日(たとえ休日でも)、同じ時間帯に起きる事によって、
体に疲れが溜まらず・頭の動きが良くなる」って言う特集を見た。
う~~~ん。もしかして当たってる?!と感じ始めている今日この頃。
仕事の忙しさがまたまたピークを迎えていて疲れているはずなのに、
前とは朝の目覚めが違う気がする。^^
 


早起きはやっぱり「三文の徳」なのかもね~。
これは我が家のプチ・転機かも。


全て良い方向へ向うと良いな。


nice!(25)  コメント(9) 
共通テーマ:育児

きーちゃん作 絵本 [三女]

三女・きーちゃん、なんと絵本作家デビュー?!
DSC07144 (480x640).jpg


これ、東京に住む私が「姉」と慕う方(ようこ姉ちゃん)が
わざわざ知り合いにお願いして作ってくれた世界で1冊だけの絵本。


「絵本を作ってあげるから、その原画となる絵を数ページ送って!」って
嬉しい申し出があったはお正月前。


ゆうゆときーちゃんにそれぞれスケッチブックを1冊渡しておいた。
ゆうゆは乗り気じゃないらしく、1,2ページ描いて放ってあったのに対し、
きーちゃんは何やら毎日コツコツと描いていた。


いつまで経っても、仕上がる様子がなく、こっそり見てみると
すんご~い長編大作!!笑

当時小学校入学を目前にしていたきーちゃんの不安と期待がよ~く現れている。

(絵をクリックすると大きくなります。よろしければ、読んであげてください^^)

DSC07146 (640x480).jpg

DSC07147 (480x640).jpgDSC07148 (480x640).jpg

DSC07149 (480x640).jpgDSC07150 (480x640).jpg

DSC07152 (480x640).jpgDSC07153 (480x640).jpg

DSC07154 (480x640).jpgDSC07155 (480x640).jpg

DSC07156 (480x640).jpgDSC07157 (480x640).jpg

DSC07158 (640x480).jpg

DSC07159 (480x640).jpgDSC07160 (480x640).jpg

DSC07161 (640x480).jpg

DSC07162 (640x480).jpg

これ、実際に装丁するのが大変だったらしい。


それでも、描いた子(きーちゃん)の持ち味を壊さず、
丁寧に絵本を作ってくださった制作者の方々に本当に感謝☆
DSC07165 (480x640).jpg


そして、これを思いつき、忙しい中実行に移し、
なんとも素晴らしい「プロフィール」文まで考えてくれ、
出来上がった絵本を「おもしろい!!!」と
「さり気なく」且つ「大胆」に周りに宣伝し、
見せまわってくれたよう子姉ちゃん母娘に感謝☆
DSC07163 (480x640).jpg


きーちゃん、入学前の不安も何のその!
毎日楽しく登校してます♪
もちろん、お友達もいっぱいできたみたい^^


nice!(22)  コメント(11) 
共通テーマ:育児

部活動 - 吹奏楽部 [長女]

長女・ももちんが中学入学して早1ヶ月あまり。

制服姿もだいぶ板についてきたところ。

入学して3週間程は、なかなか新しい環境に慣れなくて
「中学校どう?」って何気な~く聞いてみても、
「まぁ。。。。」と言った感じのうかない返事。

そんなもんだよね。新しい環境だもんね。
私も内心では一緒になって一喜一憂。
もっと私がド~ンと構えていられたら良かったのかもしれないけど、
「第一子」の「初めての事」は親に取っても「初めて」だらけ。
やっぱり、ドキドキしながらの4月だった。

それが、4月終わりに「吹奏楽部」に体験入部してから
笑顔がももちんに戻ってきた!

体験入部1日目にして
「ただいまーーー!楽しかったーーー!!」と
帰って来るなり元気いっぱいの言葉と久しぶりに見る満面の笑み^^

でも、、、後で知ったんだけど・・・
ももちんの中学校の吹奏楽部って「金賞」をバンバン取る程の
強豪校らしい・・・。

・・・ちょっと・・・親子して戸惑う場面も多いけど・・・^^;
未知なる世界・・・(吹奏楽部がと言う事でなく・・・)
(私、ついていけるかしら・・・)

本人が「がんばりたい!」と言っている間は、
父・母もできる限りはサポートすると心を決めた。

ちなみに、ももちんの担当する楽器は
ユーフォニアム。^^

がんばってね!
ここでのがんばりは、素晴らしい糧になるはず。

そうこうして、この1ヶ月は自分が中学校だった頃の事を
よく思い出していた。

そんな時、今は東京に住む中学以来の親友から当時の部活動の写真が送られてきた!
以心伝心?笑

実は私、剣道部でして・・・と言っても、そんなに強くない中学だったので
ゆる~い感じで楽しんでいた覚えが・・・笑
剣道部1__.JPG

こうして写真を眺めるだけで、瞬時にして気持ちは当時に戻れるのってすごい。笑

この仲間と過ごした時間、とっても大切な宝物だなー。

後々ももちんが、こうして自分の中学時代を振り返った時、
温かい思いが心に広がるような時間を過ごせますように・・・。

 


nice!(20)  コメント(9) 
共通テーマ:育児