So-net無料ブログ作成

きーちゃんの十三祝い [三女]

今年12歳になる年女の三女・きーちゃん。


沖縄では数え年で13歳になると


「十三祝い」と言うお祝いをする習わしがある。


干支がひと回りし、次回またその干支が巡って来る頃には


女の子は結婚してしまい家を出ていた昔は


この初めて一巡する数え年13歳を盛大にお祝いしていたようだ。


今では男女関係なく


PTAが主催して


学校でお祝いすることが多くなっている^^


長女の時も


二女の時も


旧暦のお正月の頃に


「十三祝い」を学年全体でお祝いしたっけ。


お祝いの会の持ち方は


その年のPTAの役員さん達が工夫を凝らしてくれて


毎回子どもたちのこれまでの成長を感じさせ


じわっと泣けてくる温かい会になっている。



まだまだ先だと思っていたのに


とうとううちの三女もその年を迎え


そのお祝いの会が2月に開かれた。

13_2.JPG



二女・ゆうゆの時と同様


親からは小さい頃・現在の写真付きメッセージカードをプレゼント。


今年はそのお返しに


子どもからも親へのメッセージカードが用意されていた^^

13_3.jpg



「十三祝い」の意味を教えてくれる紙芝居を見たり


クラス対抗で親子二人三脚リレーをしたり


成長のスライドショーを見たり


和やかで 楽しいお祝いの会だった^^



最後は親子向き合い


子どもから歌のプレゼントがあり


不覚にも歌の出だしの歌詞を聴いただけで


涙がポロリとこぼれてしまった。


Kiroroの「生きてこそ」

♪ママ私が生まれた日の 空はどんな色?

♪パパ私が生まれた日の 気持ちはどうだった?



12年間のいろんなことが次々と頭の中を駆け巡り


涙が止まらなかった。



三人目の娘でも


生まれた時の感動は


やっぱり大きく 今でも鮮明で


ふんわりと柔らかく温かい肌


赤ちゃん独特の香り


ハイハイして お座りできるようになり 歩き出し


にっこり笑う顔を思い出し


いつもしっかり握っていた小さな手を思い出し


もうすぐ私の背を追い越す三女の歌う姿を見ながら


月日の流れの早さを感じていた。



あぁ~、いつの間にこんなに大きくなっちゃって



これから先も


どんどん自分の世界を切り開いていくんだろうね。




少しずつ 少しずつ


親の手を離れていく娘たちに


ちょっと寂しさを覚えつつも


この先のことをワクワクしながら見守っている^^




これからまた干支がひと回りする間


いろんな冒険が待っているんだろうね♪



どんな時も どんなあなたでも大好きだよ^^













タグ:十三祝い
nice!(37)  コメント(10) 
共通テーマ:育児

東京にてヨガトレーニング・骨盤底筋トレーニングヨガ [その他]

1月の3連休と去った2月の3連休に


ヨガの指導者養成講座を受けるため


またまた東京へ行ってきました!


20180213_2.jpg


今回のトレーニングは


「骨盤底筋トレーニングヨガ」というもので


去年の3月にそのイントロダクション講座を


同じく東京で受講して以来


ずっと受けたかった講座でした^^

(キャンセル待ちがでるくらい人気の講座なんです)


PFTY_1.jpg


「骨盤底筋」っていったいどういう筋肉なのか


なかなか認知度の低い筋肉ですが


女性にとっては、それはそれは大切で


その重要さを知ったのも


お恥ずかしながら去年のイントロダクション講座を受けた時でした。




このヨガを考案なさったのは


現役の産婦人科のお医者さんであり、ヨガ指導者でもある


高尾美穂先生。


「すべての女性によりよい未来を」のお考えのもと


プロとしての使命感を持って


いろいろな事に取り組んでいらっしゃいます。



美穂先生って、すごいお医者様なのに


びっくりするほど気さくで チャーミングで


そのお人柄の良さにも強く惹かれました^^




この骨盤底筋トレーニングヨガでは


解剖学的な見地から


骨盤底筋にアプローチをかけていく手法が使われています。


*ヨガジェネレーションさんのページから今回の講座の様子の写真を拝借

PFTY_3.JPG


骨盤底筋の問題は


産前・産後の尿モレに始まり


更年期後の尿モレ・臓器脱など


なかなか人に相談しにくい問題で


それゆえに引きこもりや鬱になる原因のひとつにもなっているようです。




日本の女性の平均寿命は87歳を超えている今


その寿命いっぱい・いっぱいまで


イキイキと人生を楽しんでいけるよう


人知れず悩んでいる多くの女性たちの症状が


少しでも改善されるお手伝いがヨガでできるのなら


こんな嬉しいことはありません。




ヨガをしながら骨盤底筋を鍛えられたら


私のクラスへ参加くださる方も嬉しいですよね^^




美穂先生の足元にも及びませんが


先生の精神に感銘を受け


私も私ができることで私の周りにいらっしゃる女性たちの


よりよい未来のために


お手伝いしていきます^^




毎回、毎回そうですが・・・


こうして勉強を続ける私をいつも応援してくれる家族に


心から感謝☆☆☆^^




山口、大分から集まったヨガ仲間と乾杯~♪
これがあるからがんばれる!笑
20180213_3.jpg


全ての講座を終え沖縄へ戻る飛行機からみた富士山[黒ハート]
20180213_4.jpg





nice!(32)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

ゆうゆとギター [次女]

ギター好きの夫の影響を受けてか


最近になって二女・ゆうゆがギターに興味を持ち始めた。

20180122_1.jpg


夫も私も学生の頃、趣味でバンドをしていたこともあり


娘たちが1歳になる最初のお誕生日には


楽器をプレゼントする暗黙のルールがいつの間にかできあがっていた^^


長女・ももちんの1歳のプレゼントはウクレレ。


二女・ゆうゆの1歳のプレゼントは小さなグランドピアノ。


三女・きーちゃんの1歳のプレゼントは子ども用のアコーディオン。


その楽器を奏でる事を強要するでもなく


そのままインテリアとして飾られているものもあるけれど


娘たちが「音」を楽しむ生活を送ってくれたら・・・と言う願いがあった。


今でも二女と三女はピアノ教室へ通っている。


ちゃんと調べたわけじゃないけれど


絶対音感を持っている節のある二女。


チューナーに頼らずギターのチューニングをしてみたり


音のはずれを的確に言い当てたり


どの音かすぐに答えたりする。


傍から見ていても音が大好き!なのが感じられるゆうゆ^^


「2月の定期テストが終わったらギターを練習するぞぉ~!」


と高らかに宣言しているのを


一番うれしく心の中でほくそ笑んでいるのは、きっと夫だろう^m^

20180122_2.jpg


親子共演するのが楽しみだね~♪


あっ、でも音楽の趣味が合わないかな^^;笑笑



タグ:ギター
nice!(38)  コメント(15) 
共通テーマ:育児

明けましておめでとうございます!2018年 [家族]

少しだけ遅ればせながら・・・


明けましておめでとうございます!


2018年元旦の沖縄の空

2018_10.JPG


ブログを始めたのが2007年5月。


ちょうど三女・きーちゃんが1歳になったばかりでした。


今年でブログ11年!


そしてそのきーちゃんは今年12歳!(年女^m^)


娘たちも、そして親もそれなりに成長しています(きっと)^^


今年は三女・きーちゃんは小学校の最終学年・6年生に


二女・ゆうゆは中2に


そして長女はザ・受験生の高3になります。

年越しで数学のプリントと必死に戦う長女・・・^^; がんばれ~♪
2018_7.jpg


2018年もいろ~んな変化のありそうな年になりそうです。




2017年の年末は恒例行事と、その他の用事とで


それこそてんやわんやな年の瀬を過ごし


大掃除をとっとと済ませてカラオケへ駆け出す三人娘・・・

こらっ!まてー!の私の声、届かず・・・(--;

2018_1.jpg


ここ数年毎年の恒例になっている夫婦の「ふたり忘年会」

お互いの労をねぎらい美味しいお酒をいただきました♪

2018_2.jpg 2018_3.jpg

2018_5.jpg

2018_6.jpg 2018_4.JPG



年明けは元日の夜に私が40度近い高熱を出すという


ハプニングはあったものの


インフルエンザでもなく、1日半で復活^^v

(高熱とともにいろ~んな悪いものを外へ出したはず!笑)

2018_8.jpg 2018_9.jpg


お正月3日目にどうにか家族で初詣へ!


2018_13.JPG


皆がおみくじで『吉』や『末吉』を引く中


ぶっちぎりで私だけ『大吉』^m^


ふふふ。そんな予感していました♪

2018_12.JPG


健康面がすでに当たっている!!

「気力が衰えると熱が出る」今年は気をつけよう

2018_14.JPG




毎年願うことは同じですが


とにかく健康一番!


笑顔で幸せを感じながら日々を大切に過ごせたら。


そう願っています^^




今年もどうぞ仲良くしてくださいね^^


よろしくお願いいたします♪



Rinko





タグ:お正月
nice!(36)  コメント(11) 
共通テーマ:育児

15年目のお年玉 [家族]

今年のクリスマスに届いた「りん子へ お年玉」と書かれた実家の母からの贈り物。


びっくりして手紙を読んでみると


15年前に私が現職についた時、初めていただいたお給料から


気持ちの分を両親へ送ったものが


そのままの形で15年を経て私へのお年玉として


母が送ってくれたものだった。


letter.jpg


私が現職についたのは、長女が2歳になる直前だった。


自分の持っているスキルを活かした仕事をしたい!と願い


チャンスを得てから15年・・・。


その間、二女と三女が生まれ


それこそ娘たちが小さい頃は無我夢中で日々を送っていたっけ。


子どもが病気をしても


どんなに仕事が忙しくても


すぐに手助けしてもらえる親兄弟が近くにはなく


お天気の時も、雨風強い時も、


朝の支度から始まって、保育園への送り迎えをし


夕方はおんぶしながら家事をし、育児をしながら


まさに夫婦二人三脚で乗り切って来た15年。




封筒の表裏に母の字で綴られた手紙には


「大切な初給料から こんなにも沢山・・・


勿体なくて有難くて とても とても使う気になれず


お母ちゃんはあれから ずーっと今日まで手付かずに置いて有りました。


大切な 大切な 贈り物でした。 そして泣きました。」


「15年前のあの日を懐かしく思い出し、苦労した自分をほめて上げてください!


自分へのご褒美だと思ってお使い下さい・」


とあり、母の温かい愛を想い


そして15年間を振り返り、私も泣けてきた。




夫婦で息を合わせ二人三脚の日々だったけど


でも、二人だけではとてもこの15年は乗り越えられなかったはず。


ここぞという時は


どんな大変な状況でも


必ず石垣から飛んで駆けつけてきてくれた母。


そして、いつもそれを快く送り出してくれた父。


いろんな場面が思い出され


言葉では言い尽くせないくらいの想いで胸がいっぱいになった。


本当に感謝しています。



あぁ、15年経つんだね。


しみじみと感じる2017年の年の瀬。



皆がこうして元気に日々を送れること


笑顔でいられることに


ただただ感謝☆



ひと区切りでもある15年。


この先もまた元気に、でも気張らず


家族でにこやかに16年目を歩いていこう~!^^



*******************************



今年もありがとうございました^^


みなさま、よいお年をお迎えくださいね~!!





nice!(28)  コメント(15) 
共通テーマ:育児