So-net無料ブログ作成

ストランドビースト沖縄のビーチを歩く [その他]

前記事のテオ・ヤンセンさんのストランドビースト達が


沖縄のビーチで自然の風を受けて歩きました。


当日の天気は朝からどんより曇り空・・・


日曜日は午前中いっぱいヨガがあるし


娘2人は部活があるので


皆が揃うのを待ってから会場へ出向くと


ビーチから運ばれてくるビースト達が見える。。。


「天候悪化のため走行終了」の立て看板を前に


泣きそうになる私と娘たち(T_T)


20171127_1.jpg


20171127_2.jpg


20171127_3.jpg


TJ_k3.jpg


本当にあと10分でも早く到着していたら・・・(T_T)


雨降ってないのにーーー!!とか


まだ2時間半も予定時間あるのにーーー!!とかブーブー言いたくなるのを抑えて


それでも諦め悪く、片付けをしているスタッフに


「もう終わりですか?走らせないんですか?」って聞きに行ったら


「次は福島かシンガポールですね~」
「あっ、今メキシコでもやってますよ~♪」だと・・・(--;


じゃ~、福島とシンガポールに観に行こうかしら~♪なんて言えたらいいけど


できるわけがない(T_T)


(福島近郊の方、チャンスですよー!!)


しかも、実際ビーチでビーストを歩かせたのは日本では今回が初めての試みだったそうで。


本当に残念でしたが、YouTubeにアップされている動画を見て


観たかったーーーーー!!!と娘たちと叫んだ日曜日の夜でした(T_T)








いつの日か、ストランドビースト達が海辺を歩く姿を見れますようにv人v





nice!(31)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

テオ・ヤンセン展 in 沖縄 [3姉妹+私]

弟からおもしろいものがあると教えられ


雑誌「大人の科学」で取り上げられた物理学者であり彫刻家でもある


オランダのテオ・ヤンセンさんの作成したフシギな動く物体に感動したのが約6年前。


風力で動く「ストランドビースト」と呼ばれる生き物のような造形作品。


そのミニチュア版を「大人の科学」の付録で作り


当時まだ小さかった娘たちも、そのフシギな動きを見ては喜んでいたっけ^^


いつか本物を見てみたいな~と夢のような事を思ってはいたものの


まさか沖縄にそのストランドビーストがやってくるとは!!!


なかなか合わない娘3人の日程をどうにか調整し


本物のビースト達に会えるのを


それはそれは楽しみにして行って来た[黒ハート]


一番楽しみにしていたのは私だったかも。笑

TJ_1.jpg



会場に入るなり、目の前に並ぶビーストの数々。


もう見ているだけで感動で涙が出そうだった。

TJ_5.jpg


TJ_8.jpg


TJ_10.jpg


そのうえ1時間に1回、目の前で動く巨大なビーストを見るチャンスがあったり

TJ_11.jpg


実際自分で動かす体験のできる小型ビーストがあったり

TJ_4.jpg


まるで本当に生きているかのような、心を持っているかのようなビースト達を目の前にして


娘たちはもちろんのこと、私まで童心に返り


胸はドキドキ、目はキラキラで楽しめたテオ・ヤンセン展[黒ハート]

TJ_6.jpg


TJ_3.jpg


TJ_2.jpg



ストランドビーストはプラスチックチューブで作られた風力によって歩行する造形物。


その歩行に大きく関わる脚を構成するチューブの長さの比率は


13の数字からなる「ホーリーナンバー」と呼ばれている。

TJ_9.jpg


TJ_7.jpg


その13の数字を数年前に公開してからは世界各地でビーストを生み出す人々が現れ


ヤンセンさんはそれを「ビースト達の進化」と捉えているよう。


このようにストランドビーストの魅力に捕りつかれた人は


「ストランドビーストウィルスに感染した」と形容されているけど


きっと実際に動くビーストを見た人は全て


ウィルス感染してしまうはず^m^


こんなまたとないチャンスで娘たちと一緒に本物のストランドビーストに会えたなんて


本当に最高だった[黒ハート]




・・・そして、なんと!なんと!!


11月最後の日曜日に、沖縄の浜辺でこのストランドビーストが実際に動き出す!


沖縄の海をバックに本物の風を受け歩くビースト。


想像しただけで感動して涙が出そう。笑


絶対に観に行きたいなー!!!


nice!(28)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

ももちん17歳♪ [長女]

日々のお弁当に関するサブブログは平日ほぼ毎日更新しているものの


このメインブログ更新が滞っている状態^^;


秋は娘たちの行事も多く、早くブログにUpしなきゃと


気持ちだけ焦っています^^;


***********************


まずは長女の17歳の誕生日♪


11月2日、長女・ももちん元気に17歳になりました^^


m17_1.jpg


あぁ~。あの初めてのお産からもう17年経つの??


来年は選挙権があるの??


感慨もひとしおです。


私は長女と同じ年頃で、1年間アメリカへ留学していました。


なので「17歳」は私の人生の中で特別な年齢になっています。


その「17歳」を迎えた長女を


もうその年齢になったんだね~。と


とても誇らしい気持ちで見ては


その頃の自分と今の彼女を重ね合わせ


当時の自分を思い出したり


長女のこれからのことを想像して勝手にワクワクしたりしています^^


これからまだまだいろんな未来が待っている17歳。


きっとどんな時も彼女らしく道を切り開いていってくれると信じています。




毎年、長女のお誕生日の頃に催される「首里城祭」。


長女の通う高校の吹奏楽部は琉球王朝時代の宮廷音楽(路次楽・ろじがく)の装いで


当時の楽器を演奏しながら首里城祭の行列に参加しています。


今年も誕生日の2日後に去年同様、首里城公園内を練り歩きました。


m17_3.jpg


m17_5.jpg


今年は吹奏楽部の副部長である長女が


この路次楽の取りまとめ役になり


練習でうまくいかず凹んでいた日々もありましたが


なんとか無事本番を迎え、とどこおりなく演奏することができました。


m17_7.jpg


m17_8.jpg


この行列参加も、高校2年の今年が最後。


貴重な体験をしている17歳です^^


きっと長女も自分の「17歳」を忘れないだろうな~。



ももの17歳が笑顔いっぱいの日々でありますように・・・


いつでもどんな時も応援しているよ^^



タグ:誕生日
nice!(28)  コメント(15) 
共通テーマ:育児