So-net無料ブログ作成
その他 ブログトップ
前の5件 | -

2019年慰霊の日とキッズヨガ [その他]

6月23日は沖縄慰霊の日です。


74年前のこの日、沖縄戦の組織的戦闘が終わったとされています。


沖縄は例年この慰霊の日の頃、梅雨明けしますが


今年は時折強い風の吹く雨の日になりました。


娘たちが小さい頃から 毎年なんらかの形で小さい子にも分かるよう


絵本を使ったり お話をしたりして


「平和とは?」について慰霊の日に一緒に考え


正午には一緒に黙祷してきました。


自分の身に置き換えて想像することの大切さ


語り継ぐことの大切さをひしひしと感じる日です。




もう娘たちは大きくなり


絵本を読みながら「平和」についてお話することも必要なくなりましたが


今は学童さんで行っているキッズヨガの中で


6月は『へいわ』について一緒に考える機会を作っています。


小学低学年もいるので難しい話はナシ!


「これって『へいわ』かな~?」と


数枚の絵を見ながら考えてもらいます。


それはお友達とケンカしている絵だったり


コソコソ話している絵だったり。


逆にニコニコ一緒に遊んでいる絵だったり


髪の毛や肌の色の違う子たちが肩組む絵だったり。


そして、今年は絵本「へいわってすてきだね 」を読み聞かせしました。

へいわってすてきだね

へいわってすてきだね

  • 作者: 安里有生
  • 出版社/メーカー: ブロンズ新社
  • 発売日: 2014/06/17
  • メディア: ハードカバー


な~んでもない日々のフツウのことが本当は一番幸せで『へいわ』なんだな~って


子ども達も感じた様子。


『へいわ』がテーマだったこの日のペアポーズ「ハグ・Hug」

Kidsyoga_hug1.jpg


このな~んでもないフツウの日々がこの先も続きますように・・・。


2019年の慰霊の日も またそう願いました。



nice!(38)  コメント(13) 
共通テーマ:育児

嬉しい再会 at Disney Sea! [その他]

2月の終わりに届いた1通の手紙。


高校2年の時、1年間アメリカへ留学していた時


お世話になったホストファミリーのお母さんMom Ritaからだった。


なんと東京・青森・北海道を周りロシアを経てカナダへ向かうクルーズ船の旅で


4月の下旬に東京を訪れるのだという。




私が留学した時はその留学機関のルールで


ホストファミリー3家族先で3~4か月ずつ交代で滞在する事になっていた。


なので私はアメリカにホストファミリーが3家族いる。


でも、そのうちの二人のホストマザーはもう亡くなってしまった・・・。


私にとって唯一のアメリカのお母さんになったMom Rita。


何度かアメリカへ訪れた時、タイミング悪く会えずじまいでいたし


もう高齢になって今度いつ会えるか分からない。


今回会わないときっと後悔する。


彼女の手紙からフリーの日程はチェックインの翌日(東京2日目)しかない。


でも、4月は新年度スタートで子どもたちの学校行事や仕事の都合がどうなるか・・・


とヤキモキしているうちに時間だけ過ぎ・・・いろいろ調整し・・・


日帰りなら行ける!東京へ会いに行こう!!と


決心したのが彼女が日本に到着する予定の10日前。


メールや電話番号も分からない。知っているのは住所だけ・・・。


連絡を取る事ができないまま


宿泊先のホテルにお願いしてチェックイン時にメッセージを渡してもらうことにした。


例え連絡が取れず会えなかったり(その時はお土産だけホテルに預けよう・・・)、


一瞬の再会であったとしても構わない。


そう思って彼女からの連絡を待つことに・・・。


翌日の朝1便のフライトを控えた前日夜の10時にやっとメールでやり取りでき


なんと、ディズニーシーの前で待ち合わせする事になった。


びっくり。笑


お友達や従妹たち皆同じ年代(70代後半)の方々4人でアメリカから飛行機で入り


時差もある中すぐ翌日にディズニーとは!なんとタフな!!


夢にも思っていなかった場所での再会。




私が到着するまでにちょっとしたハプニングはあったものの


無事ディズニーシーにつき、遠くにMom Ritaを見つけた時は


思わず「Mom!!!!」と叫びながら駆け寄った。


なんと約30年ぶりの再会!!


一瞬にしてあの頃に戻れるってあるんだな~と自分でも驚くほど


Mom Ritaの顔を見たその瞬間から


30年前のMom Ritaと私に戻っていた^^


MR3.JPG


たった2,3時間しか滞在できないのだからディズニーシーには入らず


入口で彼女に会ってお土産を渡したら、そこでお別れするつもりでいたのに


私が到着する前にすでにチケットを購入して待っていてくれた。涙


MR2.jpg


MR5.jpg


Toy Story Maniaには乗れた!

MR4.jpg


尽きない話にあっと言う間に時間は過ぎ


必ずまた会う約束をして私はディズニーシーを後にした。


日帰りで沖縄からディズニーシーだなんて。笑


こんな事もあるのね。笑


もし帰りのフライトが最終便ならあと2時間は滞在できたかも。笑


こんなスペシャルな場所での再会に本当に感謝☆


Mom Ritaの旅行がこの先も素晴らしいものでありますように・・・。


そして、また元気に再会できますように!!


Mom、また会おうね[黒ハート]




nice!(42)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

東京にてヨガトレーニング・骨盤底筋トレーニングヨガ [その他]

1月の3連休と去った2月の3連休に


ヨガの指導者養成講座を受けるため


またまた東京へ行ってきました!


20180213_2.jpg


今回のトレーニングは


「骨盤底筋トレーニングヨガ」というもので


去年の3月にそのイントロダクション講座を


同じく東京で受講して以来


ずっと受けたかった講座でした^^

(キャンセル待ちがでるくらい人気の講座なんです)


PFTY_1.jpg


「骨盤底筋」っていったいどういう筋肉なのか


なかなか認知度の低い筋肉ですが


女性にとっては、それはそれは大切で


その重要さを知ったのも


お恥ずかしながら去年のイントロダクション講座を受けた時でした。




このヨガを考案なさったのは


現役の産婦人科のお医者さんであり、ヨガ指導者でもある


高尾美穂先生。


「すべての女性によりよい未来を」のお考えのもと


プロとしての使命感を持って


いろいろな事に取り組んでいらっしゃいます。



美穂先生って、すごいお医者様なのに


びっくりするほど気さくで チャーミングで


そのお人柄の良さにも強く惹かれました^^




この骨盤底筋トレーニングヨガでは


解剖学的な見地から


骨盤底筋にアプローチをかけていく手法が使われています。


*ヨガジェネレーションさんのページから今回の講座の様子の写真を拝借

PFTY_3.JPG


骨盤底筋の問題は


産前・産後の尿モレに始まり


更年期後の尿モレ・臓器脱など


なかなか人に相談しにくい問題で


それゆえに引きこもりや鬱になる原因のひとつにもなっているようです。




日本の女性の平均寿命は87歳を超えている今


その寿命いっぱい・いっぱいまで


イキイキと人生を楽しんでいけるよう


人知れず悩んでいる多くの女性たちの症状が


少しでも改善されるお手伝いがヨガでできるのなら


こんな嬉しいことはありません。




ヨガをしながら骨盤底筋を鍛えられたら


私のクラスへ参加くださる方も嬉しいですよね^^




美穂先生の足元にも及びませんが


先生の精神に感銘を受け


私も私ができることで私の周りにいらっしゃる女性たちの


よりよい未来のために


お手伝いしていきます^^




毎回、毎回そうですが・・・


こうして勉強を続ける私をいつも応援してくれる家族に


心から感謝☆☆☆^^




山口、大分から集まったヨガ仲間と乾杯~♪
これがあるからがんばれる!笑
20180213_3.jpg


全ての講座を終え沖縄へ戻る飛行機からみた富士山[黒ハート]
20180213_4.jpg





nice!(32)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

ストランドビースト沖縄のビーチを歩く [その他]

前記事のテオ・ヤンセンさんのストランドビースト達が


沖縄のビーチで自然の風を受けて歩きました。


当日の天気は朝からどんより曇り空・・・


日曜日は午前中いっぱいヨガがあるし


娘2人は部活があるので


皆が揃うのを待ってから会場へ出向くと


ビーチから運ばれてくるビースト達が見える。。。


「天候悪化のため走行終了」の立て看板を前に


泣きそうになる私と娘たち(T_T)


20171127_1.jpg


20171127_2.jpg


20171127_3.jpg


TJ_k3.jpg


本当にあと10分でも早く到着していたら・・・(T_T)


雨降ってないのにーーー!!とか


まだ2時間半も予定時間あるのにーーー!!とかブーブー言いたくなるのを抑えて


それでも諦め悪く、片付けをしているスタッフに


「もう終わりですか?走らせないんですか?」って聞きに行ったら


「次は福島かシンガポールですね~」
「あっ、今メキシコでもやってますよ~♪」だと・・・(--;


じゃ~、福島とシンガポールに観に行こうかしら~♪なんて言えたらいいけど


できるわけがない(T_T)


(福島近郊の方、チャンスですよー!!)


しかも、実際ビーチでビーストを歩かせたのは日本では今回が初めての試みだったそうで。


本当に残念でしたが、YouTubeにアップされている動画を見て


観たかったーーーーー!!!と娘たちと叫んだ日曜日の夜でした(T_T)








いつの日か、ストランドビースト達が海辺を歩く姿を見れますようにv人v





nice!(31)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

筋調整ヨガ in 小倉 [その他]

10月始めの3連休に


いつもヨガのトレーニングでお世話になっている


北九州市小倉のヨガスタジオで


「筋調整ヨガ」の指導者養成講座を受けてきました。


小倉についたら、まずは小倉城!

KC6.jpg


小倉の北区、紫川沿いにあるヨガ・ピラティススタジオarugamamaさん

KC8.JPG


ヨガにはいろ~んな流派・スタイルがあり


私の教えているヨガのスタイルは比較的運動量のあるもの。


クラスは少しキツめのクラスとゆるめのクラスの


2種類提供しています。


「ゆるい」クラス参加者でも、筋力や柔軟性をしっかりつけてもらい


キツめのクラスにもチャレンジしていけるようになるのが目標です。




とは言え、最初は「私、すごーく身体が硬いんです!!」と豪語(笑)なさる方がほとんど。


ホントは身体が硬いって、そんなに悪いことじゃないんです。


硬い事で自らの身体を守っている面もあるから。


一番危険なのは筋力のない身体の柔らかい人。


身体を守る筋力がないまま、柔らかいだけですごいポーズや体勢を取っちゃって


ありえないケガをする危険性があります。



でも、やっぱり「身体が柔らかい」は皆さんの憧れのようで。


「私硬いです!!」とおっしゃる方でも抵抗なく続けてもらい


変化を実感してもらえるアプローチを探していたところ


「身体の硬い人のための」と言う冠言葉がついたこの「筋調整ヨガ」の存在を知りました。


中井まゆみ先生が考案なさったこのヨガ。


1度もワークショップも受けたことがないのに


評判だけで受講を決めました。笑


その内容もさることながら、何が一番の決め手だったかと言うと


中井先生の聞き伝わるお人柄の評判です。


お会いして「あぁ、まさに評判通りの方だ!」と感じました。^^


KC3.jpg




「できてもいい、できなくてもいい、どちらでもいい」と言う


ブッダの言葉を引用なさりながら


「ルールにしばられず、自分らしいヨガをしていけばいいですよ」と


中井先生がおっしゃったのがとても印象的です。


その言葉で私の中のどこか奥で意地になって固まっていた部分が


ふっと緩んで溶けたような気がしました。


肩の力が抜け、自然体な中井先生のそのお考えが


「筋調整ヨガ」という素敵なメソッドの根底にあることを感じた3日間です。^^


KC4.jpg



今までの手法とは少し違うアプローチですが


目指しているものは今までと同じところだと確信し


早速クラスでも取り入れています。


KC5.JPG




お馴染みの小倉なので


いつもお世話になっているヨガ仲間たちが


一緒にトレーニングを受けていたり


わざわざ遠方から会いに来てくれたり[黒ハート]


これまた違う意味で楽しい・嬉しい3日間でした!


こんな素敵な仲間がいることにも感謝です☆




そして、そして、


家族の協力に本当に感謝☆☆☆



今年はあと2回、お勉強のために飛行機で飛びます。笑



**4度目の小倉にして初めて門司港へ行ってきました。

電車で15分程度。こんなに近かったんだ!笑

あいにくのお天気でしたが、レトロ感満載な門司港は素敵でした♪

moji3.jpg


moji1.jpg


moji4.JPG


moji5.jpg





nice!(29)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - その他 ブログトップ